エステにつかう「白色粘土」について

施術メニュー

当店のフェイシャルエステでは、白色粘土(主にカオリン)を使用しています。

「粘土って子供のころ遊んだあれ?」

いえいえ、油粘土ではございません。
艶のある白い陶器(磁器)の材料に近いです。
この粘土をつかった施術、どんないいことがあるか
ぜひ見ていってください♪

滑らかな肌ざわり

フェイシャルエステの手技はリンパに注目した施術です。

整体は体の奥にある筋肉と骨に注目するのにくらべて
リンパがあるのはお肌のほんの数ミリ下。

手技のさい重みが肌に乗ってしまうと
リンパの流れを妨げるため
施術の強さは「フェザータッチ」が基本です。

羽がお肌を滑るような軽さで手を動かしていきます。

この手技をスムーズにしてくれるのが白色粘土です。

粘土に含まれるカオリンの粒子は0.002mm以下
この滑らかな粒子の白い粘土でお顔を撫ぜていくと
とても心地よく、中には眠ってしまう人も。

「ショートケーキになったみたい…!」と素敵な感想をくださる方も!

現代は脳をフル稼働する時代です。
脳を休ませるのには五感を使うことが有効といわれます。
国産の良質な粘土の触感。
あたたかいスチームと共にぜひお楽しみください。

白色粘土の長所

粘土なんて馴染みがない
と思われる方が多いかもしれませんが
実は身近な製品のなかにたくさん活躍しています。

例えば…陶磁器、ベビーパウダーや胃薬、
お化粧品、湿布薬や生理用品、おむつなど何でも

そんな多くの長所がある粘土、
ここではあなたをキレイにする項目だけをご紹介します。

  • 吸着力で毛穴の目詰まりを除去
  • くすみがとれてワントーン明るいお肌に
  • 肌の新陳代謝を促す
  • お肌のミネラル補給
  • デトックス作用

施術の心地よさだけではなく、お肌に嬉しい作用がたくさんです。

安全安心の素材

エステに使用する白色粘土は国産。医療にも使用されるものです。
原材料は水と粘土、そして製品の品質を保持するものが最低限つかわれています。

毎回パウダーから練るのではなく、製品として品質が保持されたものをつかいます。

水と粘土が主原料という、シンプルな施術素材
安全に幅広い世代のお客様にご使用いただけます。
刺激のほとんどない素材なので、お口元や目の周りなど
気になる場所の施術もできるのが嬉しいです!

何より私自身、15年以上この粘土を毎日使っています。

目に入っても、口に入っても安全です!
と胸を張って言えますが
施術ではそんなことがないよう最新の注意を致します。

肌の機能を活かす素材

当店が粘土での施術をする一番の理由です。
お肌の機能や働きと足並みを揃えた施術ができる素材
いまのところ粘土以上のものを知りません。

お肌に備わる、自らを潤したり、体を守ったり、
代謝行うなどの様々な機能を邪魔せず
活かせる素材です。

整体の考えである、
「体が持つ本来の力で健やかな状態になる」のを
お肌でも感じていただければ幸いです。

最後に

白色粘土は、リンパを流す施術とパックに使用します。
整体師の私がフェイシャルエステのコースを作ろうと思ったのは
この白色粘土との出会いがあったから。

自分が日々使用してみて、
明るくなるお肌やその触感の心地よさに感激したからです。

粘土の持つ「肌にやさしいけど確かな力」は
多くの人の役に立てるんじゃないかと日々考えます。

人は自然のものに触れると癒やされるといいます。
粘土の施術が疲れをとるお手伝いができれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました